高岡園養護老人ホーム

  • メインメニューへ
  • サービス
  • 年間行事・お楽しみ
  • ご利用までの流れ
  • ご利用料金
  • NEWSお知らせ
  • ゆうあい日記
  • その他の施設
  • 特別養護老人ホーム友愛園
  • 特別養護老人ホーム彩葉
  • デイサービス
  • 養護老人ホーム
  • 居宅介護支援センター
  • ホームヘルプ

ご利用までの流れ

入所を希望される方へ

高岡園は「措置制度」で運営されるため、介護保険のように直接契約による入所は出来ません。

▶入所措置の流れ(相談から入所まで)

入所措置の流れ

 

※入所を希望される方のご住所にある措置機関(福祉事務所や市役所の高年福祉課など)にお問い合わせ下さい。 措置機関にて、養護対象と判定された場合、入所依頼が措置機関より施設に届きます。その後、施設見学や施設での面接などの経緯を経て入所となります。
※相談から入所までの期間は、調査や判定、その後の入所待ちの期間により異なります。

対象者(入所措置の基準)

入所を希望する方は、次の1,2のいずれにも該当することが必要です。

1.環境上の事情が、次の(ア)および(イ)に該当すること。

 (ア)健康状態
    入院加療を要する状態でないこと。
 (イ)環境の状況
    家族や住居の状況など、現在に置かれている環境の下では在宅において生活することが困難であると
    認められること。

2.経済的事情が、次に該当すること。

 (ア)被保護世帯(生活保護法による保護を受けていること)
 (イ)本人およびその生計を維持している者に市民税の所得割が課税されていないこと。
 (ウ)災害などにより、その世帯が生活に困窮していること。

入所判定委員会

入所判定委員会は、明石健康福祉事務所長、医師、養護老人福祉施設長、市高年福祉指導主事、地域包括支援センター所長により組織し、入所の要否を総合的に判定します。

入所負担金について

・本人および扶養義務者の収入に応じた費用負担があります。
・ご本人の収入に応じた「費用徴収」を措置機関に納める必要があります。
・費用徴収は、毎年7月頃に、前年の1月から12月までの収入から租税・社会保険料・医療費を差し引いた額
 から、措置機関において階層区分(39階層)が決定され、その階層区分に応じた負担金が毎月発生します。
・目安としては、年金の7割程度です。
・扶養義務者においても前年の所得税や市民税により負担金(14階層に区分)が発生します。